2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について

2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について
スポンサーリンク

LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について

LINE公式アカウントをご利用の皆さま全員に関わる重要事項になります。結論からお伝え致します。

2022年4月1日に施行される「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」により、LINE公式アカウントをご利用の際に運営者である法人・個人が所在している国・地域を登録し、LINE内でLINEユーザーの皆さまに公開することが求められます。

LINE公式アカウントアプリ内お知らせ/2022年3月1日 付 再掲

登録期限は、2022年3月いっぱいということです。

現在の国・所在地を設定するのは今は任意ですが…

なにか大事?と、びっくりしてしまう知らせでしたが、じっくり読んでみると難しいことは書いておりませんでした。

簡単にお伝えすると、法改正により、事業者の国・所在地をユーザーに公開することを求められるようになったため、LINE公式アカウントとして、個人情報の項目として追加し、登録をしてください。

という流れです。

今現在は、登録に関して任意と説明されておりますが、法改正のためゆくゆくは「必須事項」となる模様です。そのため、3月いっぱいの猶予期限内にご登録を済ませない場合には、利用制限を設ける場合もある。と記載があります。

難しいことは一切ありません。登録しておくことが安心安全にお客様にサービスや情報をLINE公式アカウントでご提供出来ると思います。

登録方法

難しい操作は一切ありません。淡々と進めてください。ではスクショで順を追ってご説明致します。

2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について

1.LINE公式アカウントアプリを開く

設定「⚙」を指でタップする。
※パソコンの場合、画面右上設定へアクセス。

2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について

2.設定>アカウントへアクセスする。

※パソコンの場合設定へアクセス後、画面を一番下までスクロールし「アカウント情報」で登録可能

3.アクセス後



4.会社・事業者の所在国・地域を指でタップ



例)所在国「日本」を選択し保存。

作業はここ迄です。

2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について
2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」 LINE公式アカウント 利用運営者の法人・個人所在国・地域登録 について

まとめ

LINE公式アカウントは、ビジネスアカウントとして明確に利用者に対して情報が出されています。今回の2022年4月1日施行「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」に関して、LINE公式アカウントだけでは無い気がします。

他のサービスアプリや、自社ホームページなど、情報発信サイト、SNSに関しましては、この情報について登録必須になる気がします。

もちろんサービス提供者としてユーザー様に明確にするという意味です。

他のサービスでも今回のようなお知らせ等が来た場合には速やかに設定変更、設定追加をすすめると良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました