株式会社アプラス(新生銀行グループ)フィッシングメールにご注意を!

スポンサーリンク

銀行やクレジット会社からの迷惑メールが多い?

新生銀行?突然のメールに脳内にクエッションマークが並びました。僕はお取引がない銀行様なので。最近クレジットカード、銀行などから迷惑メール、フィッシングメールが多発しているようです。このメールのその一つのようですね。

調べてみると、株式会社アプラス 様 現存している企業様。公式サイトでも「フィッシングメール」についてお知らせをしています。

重要なお知らせ 【重要:注意喚起】アプラスを装ったフィッシングメールにご注意ください... | アプラス 新生銀行グループ
【重要:注意喚起】アプラスを装ったフィッシングメールにご注意ください(2022年9月30日更新)

僕に届いた内容はこちらでした。サイトでは事例として無い内容でした。

株式会社アプラス 新生銀行グループ

開いて確認しても「クリック」しないことが大事です。

開いてみなければわからないメールを多数ありますし、開かさってしまったということも多いでしょう。僕もたまに開くつもりは無いにしても、スマホで指でタップしてしまった!なんてこともあります。

ここで一番大事なことは、どんな迷惑メールでも、フィッシングメールでも、開いても「クリック」したり、「情報を入力」したりしてはいけません。絶対にしないで下さい。仮にしなければイケないような内容で、自分で判断出来ない場合は、周りの人、ご家族、お住いの区役所や警察署などへ ご相談してください。

タイトルとURLをコピーしました