WordPressの固定ページと投稿ページの違いは?

既に、Wordpressをお使いの方にはまた同じことを。。と思われるかもしれませんが、これは何度まとめても良いと思います。
WordPressの一つの売りでもありますので。。ま、私自信の備忘録でもありますね。。

 

WordPressには2つの投稿方法があります。

  • 投稿 → ブログや時系列でのコンテンツ、カテゴリーと結びつきます
  • 固定 → 時系列ではない単独コンテンツ、カテゴリーとは結びつきません。

 

投稿って?

先にも少し書きましたが、主にブログ記事、カテゴリーと結びつけて、記事を投稿出来る内容のもの。更には時系列の記事内容など。。。

固定って?

固定は、投稿と違って、独立した記事内容に向いています。カテゴリーとは結びつけることができませんし、時系列ではない記事内容になりますね。
プロフィール、会社概要、お問合せなどのコンテンツ内容ですね。

WordPressでカスタマイズを行って、コンテンツを作成する場合、比較的自由にカスタマイズ出来るのは固定ページではないでしょうか。。

サイト全体はまた別として、ワンカラムでメインコンテンツのみのLPページとか、サイドバーなしだけど、ヘッダーとフッターはありとか。。。

投稿でも出来ないことはないですが、そこはあくまでのサイトデザイン的なものになるのではと私は思います。

投稿と固定の違いを覚えておくことで、サイトを作っていくのにも参考になるのでと思います。

主な違いを表にまとめてみましたので、参考になさってくださいませ。

 

  時系列 カテゴリー RSS
投稿 Yes Yes Yes
固定 No No No