Googleから「重大なセキュリティ通知」保存したパスワードの一部がウェブ上に漏洩しました。と通知が来る件。

TCD 保存したパスワードの一部がウェブ上に漏洩しました
目次

結論から

昨日、お客様から「Googleからこのようなものが届きました」とご連絡を頂きました。調査した所間違いなくGoogleからの通知が届いていました。

漏洩したパスワードというのが「TCDテーマ」に関するページへのログイン情報についてでした。更に調査した所この件について「TCD様」より公式にお知らせが出ていました。

結果、特に作業や操作等は必要ないとのことです。

ワードプレステーマTCD
TCDユーザー様に届く「重大なセキュリティ通知」について いつもTCDのサービスをご利用いただき、ありがとうございます。最近弊社によくお問い合わせのある「重大なセキュリティ通知」について回答いたします。

見なされた原因は?

今回の通知が届いていた原因について、TCD様からの見解は以下の通りでした。確かにテーマ購入者の皆様全員が共通パスワードだったということは、ちょっとびっくりでしたが閲覧データがマニュアルということもあり、特にセキュリティに関しては..ということなのでしょう。

漏洩と見做されているのは、弊社テーマのマニュアル閲覧用のパスワードとなります。パスワードはテーマ購入者様共通のため、漏洩と見做されている可能性が高いです。推察にはなりますが、昨今Googleのセキュリティが高まっていることからこのような通知が届くようになった可能性が考えられます。マニュアル閲覧用のパスワードは、マニュアルサイトをご覧いただくためだけのログイン情報であり、お客様サイトの情報が漏洩したり、個人情報が特定されることはありません。

問題ないということですが、ユーザー側としては不安要素の一つになりますね。

結論

今回、お客様似て「TCDテーマ」をご利用しているなかで、Googleから通知が届いたというサポート内容でした。問題はないということで、公式にTCD様からの投稿もあり、お客様も安心されていました。

ログイン情報に関してはシビアなところですので、Googleもある意味セキュリティがとてもしっかりしていると言えます。安心材料の一つでもありますが、その判断たるや少々疑問も残りそうです。

何れにせよ、ログイン情報は大切に保管が必要であり、サービス提供側としてもこの辺りの運用方法についてさらなる検討が必要になってくるのかもしれません。

TCD 保存したパスワードの一部がウェブ上に漏洩しました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元農業土木設計技士のお仕事からWebクリエイターへ転身しました。
札幌拠点としてホームページ作成(Ameba Ownd、WordPressカスタマイズ)、IT・WEBトータルサポートをメインで活動しております。
今後は、IT・Webを含めたトータルプロデュースも行っていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

目次