超オススメ!「iMac 27 5k vesaモデル、エルゴトロン アームで小さく狭いデスク」で快適使用可能!!

iMac27インチを購入するに当たり、はじめから置型は考えていませんでした。

なぜならお仕事デスクがとても狭く小さいため、27インチモデルを置いて固定してしまうととてもお仕事が出来るデスクスペースはとれないからです。

あ、ちなみに僕はデスクワーク用の机ではなく、食卓テーブルです(笑)

今回、iMac27 vesa モデルのみで、スペックを検討し購入しました。
プラスして、エルゴトロンHXアームを使っています。
その他付属品、マウスもろもろ。

vesaモデルによって、狭いデスクでも広く快適に、お仕事スペースを確保できて、とても幸せにお仕事をさせて頂いております。

今回は僕のお仕事デスクスペースについて、使用ツールのご紹介も含めて記事にまとめてみました。
これから、iMac24インチ:M1などをご購入検討されるかた、iMac27インチをご購入検討されている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

iMac vesa モデルは超オススメです。

取り付けは2人が安心です。

iMac27インチは、とにかく大きいです。
エルゴトロン HX デスクモニターアームに設置する作業自体は、4本のネジで止めるので問題ないのですが、設置するまでが大変です。

2人で作業することをオススメいたします。

なにせ、vesaモデルは通常モデルと異なり、普通に置いておくことが出来ません…
デメリットとするならば一つこの点でしょうか。
写真を撮影することが出来なかったので、全力でイメージして頂けると助かるのですが、172センチ、体重◯◯kg、がっしり体格の僕でも、片手でこのiMac27インチは少々不安がありました。

特に女性お一人で作業する場合は、ご注意くださいませ!
出来ない作業ではありませんが、万が一を考えるとお二人での作業をオススメいたします。

狭いデスクでも超快適!

デスクのサイズは、横(横広い方)100cm 、縦(縦狭い方)70cmです。
お仕事するためのデスクサイズとしては少々心もとないサイズですが、vesaモデルとエルゴトロン HX デスクモニターアームとのペアで、超快適なデスク空間を創造することが出来ました!

このサイズのデスクに、通常モデルのiMac27を設置すると、デスクスペースとすると横幅はそのまま使えますが、縦・奥行きが50cm以下になってしまいます。

そうすると僕のような使い方をする場合はとても窮屈になりストレスがかかってしまいます。

vesaモデルだとストレスから開放されさらに…

僕の場合の使い方では、iMacの下方には、MacBook Proも常駐點せれるスペースも確保できますので、僕にとっては最高のスペースとなっています。

iMac vesaモデルですと、狭いデスクスペースでも「アーム設置スペース」さえ有ればOK。
狭いデスクでのストレスから解消・開放されとても満足しています!

インターネット接続は、有線(LANケーブル)で接続させています。Wifiはケーブル無しで煩わしさがありませんが、お仕事上ネットの安定性をとっているため、wifi接続はせずにLANケーブル接続としています。

もちろん、アームを下げてiMacをデスクギリギリまで下ろして使用することも可能です!

重量的にも問題ありません。

iMacが届き設置する際に、このアームで大丈夫だろうか?という少々不安に襲われました。
アームの説明書をよく読み、設置することでiMac27インチでもしっかりと支えてくれています!

因みにiMacのカタログ上の重さは、HP表記では「8.92Kg」となっています。

iMacはメモリー増設追加しています。

標準8GBに、別途メモリーを購入しています。

メモリーは、「DDR4 16GB x 2」で32GB追加して、合計40GBです。

将来的には、同じものを購入して、「64GB」にする予定です。

メモリ設置は互い違いに騙されました!

購入時デフォルトのメモリ設置状況は、スロットが4つあるうちの2つを使っていました。
画像のようにスロット一つおきにメモリーがスロットに設置されていました。

画像のような配置だったので、単純に空きスロットに増設メモリーを設置すればOKだ!と認識して設置しました。

すると、新品買ったばかりのiMacが起動すらしません^^;
間違いなく、スロットへのメモリ設置に問題があると判断しました。

空いているスロットに増設メモリを設置するも認識せず…

僕の2019 iMac 27インチ 5K の場合?なのか、わかりませんがググると交互にメモリを配置して認識してるパターンもあるようです。

今回のパターンは、隣同士でスロットにメモリを設置することで認識してくれました。設置画像は次のとおりです。

iMac 27インチ 2019 メモリー増設
iMac 27インチ 2019 メモリー増設

マウスは、MX MASTER 3 FOR MAC !!

Logicool MX MASTER 3 FOR MAC

マウスは、iMac27インチとともに新調しました。

MX MASTER 3 FOR MAC」です。

このマウスを選んだ理由は、見た目のデザインで「使いやすそうかも..」という直感で決めました。
実際マウスを手で包み込んでみると、

メリット!
  • 自然な状態の手でマウスを操作できた
  • 手首も負担減で無理な体制にはならない。
  • もともと腱鞘炎だったのでとても楽に使える
  • TOPとサイドにローラーがあるので、画面スクロールなどがとても便利
  • 別PCと画面を通して連携可能で毎回設定する必要がない。
  • バッテリーはかなり長持ちします。
デメリット
  • 充電ケーブルが「Type-c」のみであり、アダプターも付属されていない。
  • マウス自体を持ち運ぶことはしませんが、重量はそれなりにある。

という感じです。

Logicool MX MASTER 3 FOR MAC



一番このマウスを使って惚れたのは、Magspeedという技術で、とても軽快に且つ軽くスクロールさせることができるところがとても気持ちがいいです。

是非、このスクロールの軽快さと、手で包み込める感触のマウスを味わってみて下さい!

まとめ

iMac27インチ vesaモデルを購入してお仕事するのとが一つの目標でした。

実際に叶えられてとても満足しています。

  • iMac 5k 27インチ vesaモデル(メモリ増設)
  • エルゴトロン HX デスクモニターアーム
  • Logicool MX MASTER 3 FOR MAC

iMacもM1 cpu搭載 24インチモデルが登場しています。こちらも通常モデルとvesaモデルの2つがあります。僕はvesaモデルをオススメいたします。

僕のように省スペースでもiMacを使いたいという欲望を満たすことが出来るのが、vesaモデルの一番のメリットだと思いますので!

最後に…マウスパッドは、100均のマウスパッドです!!

タイトルとURLをコピーしました