OBS 音がでない?原因はWindows10 20h2アップデートか?

※画像はOBSヘルプサイトよりスクショし引用しました。

Wiki - OBS Studio Overview | OBS
This guide assumes you already have a basic knowledge of streaming services and streaming terminology, and aims to give you a quick overview of the most importa...

毎週火曜日にYoutubeライブ配信のお手伝いをさせていただいております。
先日、配信準備完了し電源ON、音テストでBGMを流してみると、音がでない不具合!
パソコン上で音は出るしスピーカーからも聞こえる。

一体何が原因だろうと悩みました。
結論は「環境を変化させたかどうかに焦点を絞り、更新が届いていたWindows10 20h2 更新による、ドライバー(オーディオ)」か?と行き着きました。

スポンサーリンク

再起動3回でなおった!

やった操作は「再起動を3回」で復活しました。

こういった摩訶不思議なことは起きるものですね。
音がでないので、

  • PC本体のオーディオ設定
  • OBS音声設定
  • OBS配信設定等

OBSソフトは無料なのにとても優れた機能を持ったソフトです。すでに先人の方々が色々な壁を乗り越えて、その情報を発信してくださっています。それらを検索して拝見させていただき、全て見直しましたが、何も変わらずでした。

なぜドライバーか?に行き着いたか

PCやソフトの不具合は往々にして「環境の変化」によるものが多いです(経験上)。
こういった不具合の場合、ありとあらゆる方法から1つづつ潰していくので、原点に戻ることも方法の1つになります。

そこで、思いついたのが更新関連「ドライバー」でした。

公式サイトの、更新による既知問題点?で、ドライバー(オーディオ)に関する問題が書かれていました。すでに解決されていたようですが、100%合致したわけではありませんので、あくまで仮定・想像です。

ドライバー(オーディオ)に関しての不具合が発表されているので、Windows10 20h2の更新に係るドライバー更新も何らかの影響があったのではないだろうか?と仮定したのです。

Windowsでは、主に、セキュリティー更新プログラムと、20h2関連更新が届きます。現在、今年秋?には新OSが出るとか出ないとか動きがあるので、少し関連性もあるかもしれません。

Windows 10 バージョン 20H2 および Windows Server バージョン 20H2
お知らせを表示し、Windows 10 バージョン 20H2 およびWindows Server 20H2 の既知の問題と修正を確認する

更新スケジュール

セキュリティー更新プログラムと20h2の更新について、基本米国日付(火曜日)、日本は水曜日に更新が届きます。

2021年セキュリティー更新プログラムスケジュールはこちら

セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール (2021 年) – Microsoft Security Response Center

20h2更新状況はこちらです。

Windows 10 の更新履歴
Windows 10 バージョン 20H2 の更新プログラムの詳細については、機能強化と修正プログラム、既知の問題、更新プログラムを取得する方法を参照してください。

まとめ

先人の皆様のお知恵をお借りして、最終的には「再起動」というありきたりな手法で解決に至りました。
僕自身狐につままれたような感じで、正直モヤモヤが残っています。

PCは機械なので、ハードが原因、ソフトが原因と考えますので、目に見えて故障がわかりやすいはずです。今回はそうは行きませんでした。

OBSを使って「音がでない」という不具合でお悩みの方に、僕のパターンも有るということを知って頂いて、解決の参考にしていただけたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました